« 京都旅行記 vol.19 | トップページ | 京都旅行記 vol.21 »

2011年2月25日 (金)

京都旅行記 vol.20

ヨッシーです。今日は、親の手術について家族に説明があるということで、夜行バスに乗って京都にやってきました。京都駅前の景色は昔と大きく変わってしまいましたが、駅前に立つ京都タワーは昔と全く変わりなく懐かしく感じました。

F10003682

京都タワーは、京都市内で一番高い建造物で、高さは131mあります。現在の京都駅が完成するまでは、市街のどこからでも目につく存在でしたが、現在は京都駅より南側からは見えにくくなり、影が薄くなった印象です。

ヨッシーが学生だった頃は、京都タワーのローソク型のデザインを格好悪いと思っていましたが、今改めて近代化した京都駅と見比べると寺社の街・京都に合ったデザインであると感じられます。京都を代表する景色の一つとして定着した京都タワーをこれからもずっと守り続けてほしいと思います。

|

« 京都旅行記 vol.19 | トップページ | 京都旅行記 vol.21 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1199/54425914

この記事へのトラックバック一覧です: 京都旅行記 vol.20:

« 京都旅行記 vol.19 | トップページ | 京都旅行記 vol.21 »