« 京都旅行記 vol.20 | トップページ | 滋賀旅行記 vol.22 »

2011年3月12日 (土)

京都旅行記 vol.21

ヨッシーです。先日、親が無事に退院することができました。そこで、今回は親の退院祝いのため関西に帰省しました。

ちょうど今日から京都では「東山花灯路」が始まったので、帰省した後、京都へと足を伸ばして久しぶりに歴史建造物の美を堪能しました。

3月12日

青蓮院門跡・知恩院 → 円山公園 → 大雲院・高台寺 → 法観寺 → 清水寺

P31202652

写真は、京都を代表する観光名所・清水の舞台です。観光ガイドによく載っているアングルからの景色ですが、ライトアップされた舞台と遠くに見える市街地の明かりが作り出す夜景はこの機会にしか見ることができません。

東山花灯路は、平成15年(2003年)から始まったまだ歴史の新しい京都の冬の風物詩です。伝統行事の少ない冬期の新たな観光客の呼び込みを狙って企画されたイベントで、神戸ルミナリエを参考に京都の観光資源を生かした贅沢な光の祭典です。平成17年(2005年)からは嵐山でも花灯路が始まって年々知名度が高まっています。

|

« 京都旅行記 vol.20 | トップページ | 滋賀旅行記 vol.22 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1199/54434702

この記事へのトラックバック一覧です: 京都旅行記 vol.21:

« 京都旅行記 vol.20 | トップページ | 滋賀旅行記 vol.22 »