2009年9月23日 (水)

秋田・岩手・宮城旅行記

ヨッシーです。シルバーウィークの最終日は、十和田湖畔から平泉、蔵王を経由して一気に信州まで走りました。今日一日の走行距離は、850km。これまでの旅行での最長移動記録になりました。

9月23日

小坂・発 → 発荷峠展望台(小坂) → 大湯環状列石(鹿角) →(鹿角八幡平IC~平泉前沢IC)→ 中尊寺・高館義経堂(平泉) →(平泉前沢IC~村田IC・蔵王エコーライン)→ 蔵王(七ヶ宿) →(荒川胎内IC~塩尻北IC)→ 自宅

P92301432

写真は、源義経終焉の地・高館義経堂です。かつて、この地には義経の居館・高館がありました。

義経は、源頼朝の脅しに屈した藤原泰衡の軍勢に襲われて、衆寡敵せずこの館に火を放って自害したと言われています。その後、当地には義経主従を弔うため毛越寺によって義経堂が建立されました。

以上が義経の最期とされている定説ですが、実はここで死んだのは影武者・杉目太郎行信であり、義経は襲われる前年に平泉を脱出して北へ向かったという伝説があります。昨日、訪問した義経寺(2009.9.22)もその伝説を裏付ける史跡の一つですが、興味深いのはこの説を支持する案内板が当地にも立てられ、義経北行コースの出発点と案内されていた点です。義経最期の地が義経の生存を伝えている現実に、生存説の信憑性の高さを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

宮城旅行記 vol.3

ヨッシーです。連休最終日は渋滞が心配だったので、宿泊地近辺を早めに廻って午前中の内に帰路に就きました。今日の目的地は、片倉小十郎景綱の居城・白石城です。

8月17日

亘理・発 → 亘理神社・大雄寺(亘理) → 高蔵寺(角田) → 当信寺・傑山寺・清林寺・益岡公園・愛宕山(白石) →(白石IC~塩尻北IC)→ 自宅

P8171869

写真は、愛宕山の田村家墓地内にある真田幸村の墓です。墓石の隣には、「二代片倉小十郎重長公後室御父 真田左衛門佐源幸村御墓 田村定廣室御父元和元年五月七日戦死」と彫られた銘板が置かれていました。

幸村の墓の向かいには、幸村の次女・阿菖蒲(田村定廣室)の墓がありました。幸村の長女・阿梅も白石城主・片倉重長に嫁いでいることから、密かに彼女らの父・幸村を供養するために墓を建立したものと考えられます。白石には、幸村の遺児・大八や幸村の家臣・三井奉膳等の墓もあり、幸村生存説の有力な候補地となっています。

白石には温麺(うーめん)という特産品があります。ツルみとコシのある冷や麦に似た麺を温かいうどんの様にして食べますが、麺が細いため冷ましやすく猫舌のヨッシーにはちょうど食べやすかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

宮城・岩手旅行記

ヨッシーです。レンタカー旅行の2日目は、念願の中尊寺金色堂と民話のふるさと遠野に行ってきました。また、盛岡はヨッシーの訪問地最北端の地となりました。

6月10日

大崎・発 → 松窓寺・城山公園(大崎) → 洞泉院(栗原) →(若柳金成IC~一関IC)→ 毛越寺・観自在王院跡・柳之御所遺跡・無量光院跡・高館義経堂・中尊寺(平泉) →(平泉前沢IC~東和IC)→ めがね橋・駒形神社・続石・千葉家・卯子酉様・南部神社・さすらい地蔵・遠野八幡宮・キツネの関所・常堅寺・伝承園・デンデラ野・佐々木喜善生家・六角牛神社(遠野) → 鳥谷崎公園・イギリス海岸・身照寺・ぎんどろ公園(花巻) →(花巻南IC~盛岡IC)→ 盛岡・泊

P61001872

写真は、常堅寺にあるカッパ狛犬です。常堅寺の脇には昔カッパが住んでいた場所と言われている「カッパ淵」があります。カッパ狛犬は、常堅寺が火災に遭った時に頭の皿から水を出して火を消し止めたカッパ淵のカッパを祀ったものだと言われています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

宮城旅行記 vol.2

ヨッシーです。今日は、仙台での最終日ということで、駅近辺の史跡を散策しました。仙台市内の観光には、600円で1日乗り放題の周遊バス「ループル仙台」が便利です。

11月19日

仙台・発 → 陸奥国分寺(仙台・若林区) → 榴岡天満宮(仙台・宮城野区) → 東照宮・光明寺・青葉神社(仙台・青葉区) →(ループル仙台)→ 瑞鳳殿(仙台・青葉区) →(ループル仙台)→ 仙台城跡(仙台・青葉区) →(ループル仙台)→ 仙台・着

Pic_0033

写真は、伊達政宗の霊廟・瑞鳳殿です。戦前までは国宝に指定されていましたが、空襲で焼失してしまって現在のものは最近再建されたものです。天下の副将軍の評判にふさわしく、徳川家康の日光東照宮に比類する豪華さでした。戦争によってこのような文化財が失われることのない世界になることを祈念しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

宮城旅行記

ヨッシーです。16日からは出張で仙台に来ています。早速、週末仙台近辺を散策しました。

11月18日

仙台・発 → 多賀城政庁跡・多賀城廃寺跡(多賀城) → 塩竈神社・志波彦神社(塩竈) → 多聞山(七ヶ浜) → 扇谷・松島三橋・五大堂・瑞巌寺・円通院・観瀾亭・富山(松島) → 大高森・嵯峨渓(東松島) → 泉温泉(仙台・泉区) → 仙台・泊

Rimg0034

写真は、宮戸島にある大高森の山頂から眺めた奥松島の景色です。寒風沢島から突き出た半島とツク島群が織り成す海岸美には、さすが日本三景と感動させられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)