2007年12月 2日 (日)

茨城旅行記 vol.2

ヨッシーです。二日目は、茨城南部の史跡を廻ってみました。結城、古河と見所の多い街の散策に時間を要したため、目的地の一つ筑波山に登ることはできませんでした。今回の旅は今日で終わりですが、いつかまたの機会にぜひ挑戦したいと思います。

12月2日

結城・発 → 孝顕寺・称名寺・弘経寺・城跡歴史公園・慈眼院(結城) → 古河総合公園・隆岩寺・正定寺(古河) → 逆井城跡公園・国王神社(坂東) → 弘経寺(常総) →(水海道有料道路・谷田部IC~千代田石岡IC)→ 常陸国分寺・常陸国総社神社(石岡) → 土浦第一高校・亀城公園・土浦まちかど蔵・法泉寺(土浦) → 土浦・着

Pc020085

写真は、隆岩寺で見つけた小笠原貞慶の供養塔です。

小笠原貞慶は、武田信玄に信州(松本)を追われた信濃守護大名・小笠原長時の子で、初代古河藩主・小笠原秀政の父親に当たります。秀政の墓は、古河藩からすぐ小倉藩に転封になったため小倉にありますが、貞慶は古河で没したことから墓もこちらにありました。

隆岩寺は、秀政が妻の父・松平信康(徳川家康の長男)を供養するために建立した寺院であり、信康の供養塔の右隣に貞慶の墓がありました。茨城で見つけた信州との縁に不思議なものを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

茨城旅行記

ヨッシーです。夜行バスに揺られて日が昇る前の新宿に到着しました。ここから各停電車に乗って水戸にやって来ました。今日は、茨城北部の史跡を廻ってみました。

12月1日

水戸・発 → 水戸駅・東照宮・弘道館・水戸城跡・鹿島神社・三の丸庁舎・常磐神社・偕楽園(水戸) → 大洗磯前神社(大洗) → 瑞龍山・正宗寺・舞鶴城址・西山荘・久昌寺・佐竹寺(常陸太田) → 笠間稲荷神社・春風萬里荘(笠間) → 結城・泊

Pc010175

写真は、彫刻が施された笠間稲荷神社・本殿の背面です。この本殿は権現造りになっていて、背面だけでなく、前部(拝殿部)および連結部(幣殿部)の欄干と、後部(本殿部)の壁面全体にも精巧な彫刻が施されています。この彫刻美の素晴らしさは、題経寺(柴又帝釈天)に匹敵します。

笠間稲荷神社は、重要文化財に指定されているこの本殿以外にも、手水舎、絵馬殿、東門も素晴らしく、当に日本三大稲荷と呼ぶに相応しい文化財の宝庫でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

千葉・茨城旅行記

ヨッシーです。今週末から来週にかけて関東で仕事なので、休日もこちらで過ごすことにしました。今日は千葉でレンタカーを借りて、房総半島を時計回りにドライブしました。

7月21日

千葉・発 → 旧堀田家住宅・佐倉城址公園・佐倉武家屋敷・麻賀多神社・甚大寺・海隣寺・妙覚寺・勝胤寺(佐倉) → 東勝寺・新勝寺(成田) → 観福寺・香取神宮(香取) → 長勝寺(潮来) → 鹿島神宮(鹿嶋) → 息栖神社・神善寺(神栖) → 圓福寺・川口神社・犬吠埼灯台・満願寺(銚子) → 玉崎神社(旭) → 伊能忠敬記念公園(九十九里) → 玉前神社(一宮) → 八幡岬公園(勝浦) → 千葉県立中央博物館大多喜城分館・夷隅神社・良玄寺(大多喜) →(市原IC~松ヶ丘IC)→ 千葉・泊

P7210082

写真は、成田山新勝寺の釈迦堂です。昭和43年に現在の本堂が建造されるまでの本堂であり、重要文化財に指定されています。

かつての中心的建造物に相応しく、彫刻も見事で、数ある建造物の中でも格別な気品を放っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)